RSS

賄賂にお釣りも タイ交通警官、ネット動画で停職

2013年5月7日(火) 23時41分(タイ時間)
【タイ】インターネットの動画投稿サイト、ユーチューブに、タイの交通警官が路上で自動車やバイクを次々に止めて賄賂をとる様子を撮影した動画が投稿され、テレビ、新聞で取り上げられ話題となった。動画に撮影された警官のうち1人は7日付で停職処分になった。

 投稿者によると、この動画は今月5日、バンコク高架電車BTSベーリン駅から真下の道路を撮影したもので、2人組の警官が賄賂をせびり、時にはもらった金の「お釣り」を渡す様子が映っていた。動画の再生回数は7日夜の時点で約14万回で、900件近いコメントが寄せられていた。コメントの内容は「タイの警官はほとんど悪党。良い警官にあったことがない」「タイの警官はすごい!」など警官を批判したり揶揄(やゆ)するものがほとんどだった。

 タイでは警官が交通違反を見逃すかわりに賄賂を要求したり、麻薬業者、賭場などから金をせびり取ることが一般的に行われているとされる。集めた金の多くは上官に上納されるといわれる。最近は警官の不祥事が一般市民に撮影され、ユーチューブで暴露されるケースが増えているが、こうした組織的な腐敗構造のためか、不祥事を起こした警官の解雇、逮捕に至るケースは多くない。
《newsclip》


新着PR情報