RSS

賭け金は夫 本妻と愛人がムエタイで激突

2013年5月7日(火) 23時46分(タイ時間)
【タイ】5日、タイ東部ラヨン市の学校の校庭に設営された特設リングで、教材費の寄付を募るタイ式ボクシング(ムエタイ)のチャリティーイベントが行われ、第3試合では、夫を奪われたというタイ人女性ケーセリンさん(27歳、体重75キロ)が夫の愛人のニタヤーさん(29歳、体重58キロ)と、夫の返却と賞金4万バーツを賭け激突した。

 2人はいずれもムエタイの経験があり、特にケーセリンさんは丸々とした体形に似合わぬ俊敏な動きと体格にものをいわせた猛攻で序盤からニタヤーさんを圧倒。重いキックやこん棒を振り回すようなフックで何度もニタヤーさんをリングにはわせた。「仕事が忙しくて思うように練習できなかった」というニタヤーさんは最後まで敢闘したものの、大差の判定で敗れ去った。ただ、リングサイドに駆けつけた夫はニタヤーさんを応援したとのことで、ケーセリンさんは勝利者インタビューで表情を曇らせた。
《newsclip》


新着PR情報