RSS

協和発酵キリン、タイでの新薬認可申請をDKSHに委託

2013年5月10日(金) 10時56分(タイ時間)
【タイ】スイスを拠点とする商社DKSHは8日、協和発酵キリンのタイ子会社にタイでバイオテクノロジー新薬の認可申請コンサルティング、製品登録サービスを提供すると発表した。DKSHは「タイでの新薬認可申請をDKSHにアウトソーシングするという協和発酵キリンの決定は、タイで効率的な製品登録を検討しているヘルスケア企業のビジネスパートナーとしての当社の地位をさらに堅固にしてくれるだろう」とコメントした。

 DKSHは世界35カ国で事業を展開し、従業員約2・6万人。2012年の売上高は88億スイスフラン(約9300億円)。
《newsclip》


新着PR情報