RSS

中国広州の衣料工場で大規模デモ、設備撤去に抗議

2013年5月16日(木) 12時33分(タイ時間)
【中国】広東省広州市の海珠区大塘村で13日から14日にかけて、衣料工場の労働者らによる抗議デモが起きた。工場設備の強制撤去に反発したもの。約100人の警察と城管(治安維持隊)が「防火上の理由」を掲げ、事前通知することなく稼働中の生産設備を強制撤去しようとしたことが発端となった。混乱は13日午後11時ごろから14日未明まで続いたという。
 生産停止や失業する事態を恐れ、江海街道にある工場の前には経営者、従業員ら合計数千人が集合。強制撤去の阻止に動き出した。一部は暴徒化し、ごみ回収車、警察車両を横転させるなどの破壊行動を展開したという。これに対抗し、警察側は1000人あまりが追加的に出動。混乱の収拾を図るために、催涙弾などで応酬した。多数の負傷者が出たもようだ。〈中国の統計データ・産業ニュース 亜州IR株式会社〉
《newsclip》


新着PR情報