RSS

ベトナムで一部外国テレビの放送中断

2013年5月21日(火) 00時56分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムではこのほど、外国のテレビチャンネルを同国国内向けに配信する場合、ベトナム語字幕を付けることを義務付けた法律が制定され、配信中断など混乱を生んでいる。

 現地からの外電報道によると、ベトナム国営テレビ(VTV)とフランスのテレビチャンネルの合弁による衛星放送「K+」は、字幕処理が現実的に不可能だとの理由で、CNNやBBCなど21の外国チャンネルの配信を中断した。

 ただ、同局以外の衛星テレビ局は、法律の適用範囲をめぐる論争が続いていることから、字幕処理なしで外国チャンネルの放送を継続している。字幕処理は「視聴者の便宜を図る」ことが目的とされるが、放送業界はコストが増大し、外国チャンネルの放送を継続できなくなるとして反発している。

 論争を受け、ベトナム政府は関連法の施行を年末までいったん延期する措置を取った。
《newsclip》

特集



新着PR情報