RSS

安倍首相、24―26日にミャンマー訪問

2013年5月22日(水) 12時41分(タイ時間)
【ミャンマー】菅義偉官房長官は22日の記者会見で、安倍晋三首相が24―26日にミャンマーを公式訪問し、テイン・セイン大統領と会談すると発表した。日本の首相がミャンマーを訪れるのは36年ぶり。ミャンマーの政治経済改革を支援し、両国関係の強化を目指す。経済界など幅広い分野の関係者が同行する。

 テイン・セイン大統領は20日にワシントンでオバマ米大統領と会談するなど、西側諸国との関係改善を進めている。ミャンマー大統領の米国公式訪問は47年ぶり。
《newsclip》

特集



新着PR情報