RSS

【PR】インド洋に浮かぶ不思議な島 マダガスカル  H.I.S

2013年5月28日(火) 16時38分(タイ時間)
【PR】インド洋に浮かぶ不思議な島 マダガスカル  H.I.Sの画像
【PR】インド洋に浮かぶ不思議な島 マダガスカル  H.I.S
 インド洋に浮かぶ島はアフリカ大陸からたった400KMしか離れていないが、人々のルーツはアジア人といわれています。

 米が主食であったりとアジア人との共通項も多い一方、フランス植民地時代の文化を残し、マダガスカルならではの雰囲気を醸し出しています。また、動植物も独自の進化を遂げ、マダガスカル固有のものが多くあるのも特徴です。

 マダガスカルと言えば、とにかくバオバブの木をイメージする方が多いのではないだろうか。バオバブで有名なのは、首都アンタナナリボ(以下タナ)から飛行機で約40分ほどのモロンダバと言う町。ここには“双子のバオバブ”、絡み合うように伸びる“愛し合うバオバブ”など、様々なバオバブが見られ、特にバオバブ並木道では、朝日、夕日に染まる空がバックになりとても印象的だ。普段めったに見られないような高くそびえる木に、自然の強さを感じられる。

 バオバブのみではなく、ワヲキツネザルをはじめとする固有の動物たちは観光客にも大人気。そして、フレンチテイストの混じったマダガスカル料理と、優しい音色の音楽で、マダガスカルにどっぷり浸かった一週間を過ごしてみてはどうだろう。

 日本語ガイドが同行する、安心のマダガスカルツアーをご用意しました。日本からのツアー代金は非常に高く、バンコク在住の間に是非行っておきたいデスティネーションです。詳細はH.I.S.までお問い合わせ下さい。

『バオバブの木』と固有の動物たちに出会う旅!
マダガスカル 6泊8日  87,400B~
《H.I.S》


新着PR情報