RSS

エバラ食品工業、マレーシア社と資本業務提携

2013年5月28日(火) 17時06分(タイ時間)
【マレーシア、シンガポール】エバラ食品工業は23日、マレーシアの食品会社ケアフード・インダストリーズの株式15・9%を株主から55万ドルで取得し、同社に取締役1人を派遣すると発表した。

 資本業務提携し、東南アジアでの販路拡大と、イスラム教の戒律にのっとって製造される「ハラル食品」の開発などに取り組む。

 エバラ食品工業はまた、16日付でシンガポールに駐在員事務所を設立した。東南アジアでの事業拡大を目指し、市場調査などを行う。
《newsclip》

特集



新着PR情報