RSS

プーケット沖で客船浸水、乗客111人が脱出

2013年5月30日(木) 02時40分(タイ時間)
【タイ】28日午後、タイ南部のピーピー島からプーケット島に向かっていた客船「フレンドシップ2」(全長34メートル、全幅5・3メートル、定員130人)が高波を受け浸水し、外国人を含む乗客111人が近くを航行していた別の客船(定員400人)に救助された。

 現場はプーケット沖約30キロのカイ島周辺。「フレンドシップ2」は乗客を下ろした後、自力で近くの島まで航行した。
《newsclip》

特集



新着PR情報