RSS

レンゴーのタイ合弁、9億バーツで段ボールメーカー2社買収

2013年5月31日(金) 01時28分(タイ時間)
【タイ】レンゴーは30日、同社が30%、タイ王室系素材大手サイアム・セメント(SCC)が70%出資するタイの段ボールメーカー、タイ・コンテナーズ・グループがタイの同業2社を買収すると発表した。

 SCCによると、買収するのはバンコク近郊のサムットサコン県に工場を持つダイナ・パックスとオリエント・コンテナーズで、年産能力は計12・1万トン、2012年の売上高は計16・5億バーツ。タイ・コンテナーズ・グループは8億8800万バーツで2社の株式各75%を取得する。

 2社の買収で、レンゴーのタイでの段ボール生産拠点は13工場、年産能力は80・1万トンになる。
《newsclip》

特集



新着PR情報