RSS

路上レースで敗北、賭け金払わず相手射殺 タイ東部チョンブリ

2013年6月4日(火) 13時26分(タイ時間)
【タイ】5月30日深夜、タイ東部チョンブリ市の路上で発砲事件があり、タイ人男性(26)が死亡した。

 調べによると、男性はタイ人男と2万バーツを賭けてバイクの路上レースを行い、勝利した。しかし、男は賭け金の支払いを拒否し、仲間の男2人とともに、男性にけん銃を発砲。男性もけん銃を抜き応戦したが、頭や背中などを7発撃たれ、現場で死亡した。

 犯人は4月に射殺事件で逮捕され保釈中の男とみられている。タイでは重大犯罪でも容疑者が簡単に保釈され、保釈中に逃走し、再び犯罪を犯すケースが多い。今回の事件についても、インターネット上には裁判官の倫理や司法制度の欠陥を批判するコメントが多く見られた。タイ字紙ASTVプージャッカーンなどが報じた。
《newsclip》

特集



新着PR情報