RSS

路上で兄にガソリンかけ焼殺、タイ人男逮捕

2013年6月5日(水) 00時26分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、1日夜、タイ北部カムペンペット県の路上で、タイ人男性(35)がガソリンをかけられ火を放たれ、全身に大やけどを負って死亡した。タイ警察はこの事件で、現場近くの民家にいた被害者の弟(30)を殺人容疑で逮捕した。

 弟は取り調べに対し、「兄と一緒に酒を飲み、帰宅する途中、口論になり、ガソリンが入ったビンで兄の頭を殴り、ライターで火をつけた」「兄が燃え上がり、ものすごい悲鳴を上げたので、びっくりして自宅に逃げ帰った」などと供述した。ガソリンはバイク用に購入したものだという。口論の理由については、妻が兄のことばかりよく言うのでイライラしたなどと話した。
《newsclip》

特集



新着PR情報