RSS

脱北者送還問題、ラオス政府「人身売買」と主張

2013年6月5日(水) 00時26分(タイ時間)
【ラオス】ラオスから脱北者9人が北朝鮮に送還された問題で、ラオス政府は韓国人宣教師2人が「人身売買」に関与していたと説明していることが分かった。3日付ビエンチャン・タイムズが伝えた。

 9人は不法入国したとして、関連法に従い、北朝鮮大使館に身柄が引き渡された。
《newsclip》

特集



新着PR情報