RSS

1ドル=30・5バーツ台 1月の水準まで下げる

2013年6月6日(木) 00時52分(タイ時間)
【タイ】バンコク外国為替市場の5日のドル相場は5カ月ぶりに1ドル=30・5バーツ台まで下げた。タイ政府がバーツ高対策として資本規制の導入を示唆したことで、外国資本がタイから資金の一部を引き上げ、バーツ安が進んでいる。

 バーツは4月下旬に、1997年以来の高値である1ドル=28・5バーツ台まで上昇していた。

 5日のバンコク外国為替市場の円相場は100円=30・3―30・7バーツ台で推移した。
《newsclip》


新着PR情報