RSS

タイ当局、東部の産廃不法投棄現場を調査

2013年6月6日(木) 00時52分(タイ時間)
産廃の不法投棄現場の画像
産廃の不法投棄現場
写真提供、タイ工場局
産廃の不法投棄現場の画像
産廃の不法投棄現場
写真提供、タイ工場局
産廃の不法投棄現場の画像
産廃の不法投棄現場
写真提供、タイ工場局
産廃の不法投棄現場の画像
産廃の不法投棄現場
写真提供、タイ工場局
産廃の不法投棄現場の画像
産廃の不法投棄現場
写真提供、タイ工場局
【タイ】タイ東部チョンブリ県バンブン郡の住民が産業廃棄物の不法投棄で悪臭などの被害を受けていると訴え、4日、タイ工業省工場局とタイ法務省特捜局(DSI)の職員が現地を調査した。

 不法投棄が行われたのは2カ所。1カ所目は面積が約8ヘクタールに上り、様々な一般ゴミや産廃が仕分けされずに投棄されていた。工場局は産廃から漏出している水の成分を調べ、危険な物質が含まれていないか確認する方針。

 2カ所目は面積約1・6ヘクタールで、黒い巨大な袋多数が放置されていた。
《newsclip》

特集



新着PR情報