RSS

損保ジャパンと日本興亜損保、タイでスマホ用安全運転支援アプリ提供

2013年6月9日(日) 13時34分(タイ時間)
【タイ】損害保険ジャパンと日本興亜損害保険は3日、日本で提供している無料の自動車運転者向けスマートフォン用アプリ「セーフティサイト」のタイでの提供をタイ法人の損保ジャパン日本興亜タイランドを通じ開始した。

 「セイフティサイト」は▽前方車両との車間距離を認識し、接近時や発進時に音で知らせる▽速度、急加速、急ブレーキ、車間距離などのデータを検知して安全運転診断を実施する▽走行したコースの地図や距離、時間、速度、急ブレーキ地点などの情報を記録▽運転中にスマートフォンが急ブレーキや衝突などの衝撃を感知した際に、衝撃の前後数十秒、前方の映像を自動的に録画保存。録画後、タイ警察や損保ジャパン日本興亜タイランドの事故受付コールセンターの電話番号を表示する――といった機能を持つ。
《newsclip》

特集



新着PR情報