RSS

ジェットスキー接触で「修理費」1400ドル パタヤでまたトラブル

2013年6月9日(日) 13時34分(タイ時間)
【タイ】5日、タイ東部パタヤ市で、20代のインド人男性2人がジェットスキーレンタル店に1400ドルを脅し取られたとして警察に訴え出た。

 訴えによると、2人はこの店でジェットスキー2台を1台150バーツで30分間借りた。岸に戻る際に波で2台が接触し、これを見ていた店主が「修理費」として2000ドルを要求。2人を従業員5、6人で取り囲み、最終的に1400ドルを脅し取った

 パタヤやサムイ島、プーケット島といったタイのリゾート地では、レンタルジェットスキーを返却した際に多額の「修理費」を要求されるトラブルが多発。レンタル業者による暴行・脅迫事件も度々起き、英国、カナダ、オーストラリア、オランダなどの在タイ公館がタイ政府、地元当局に繰り返し対策を求めている。
《newsclip》

特集



新着PR情報