RSS

ナイフで実業家刺殺後、胸刺し自殺 プーケットの銀行で

2013年6月11日(火) 03時01分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、6日、タイ南部プーケット島のアユタヤ銀行支店で、実業家のタイ人男(51)が一緒にいた実業家のタイ人男性(71)でナイフで刺し殺した後、自分を刺して死亡した。土地売買をめぐるトラブルが原因とみられている。

 2人は事件が起きた銀行の支店長を交えて問題の解決方法を話し合ったが、激しい口論になり、男が突然ナイフを取り出して男性の胸や首を数回刺し、その後、自分の胸を刺した。
《newsclip》

特集



新着PR情報