RSS

日立、ホーチミン都市鉄道の車両・システム受注

2013年6月12日(水) 03時26分(タイ時間)
【ベトナム】日立製作所は11日、ベトナム初の都市鉄道となるホーチミン市都市鉄道1号線(ベンタイン―スオイティエン間)の車両など設備一式をホーチミン市人民委員会鉄道局から受注したと発表した。契約額は約370億円。

 1号線は円借款事業で、ホーチミン市中心部と市北東部を結ぶ高架と地下の総延長19・7キロ。2018年初め開業の予定。

 日立は車両17編成(51両)、信号システム、列車無線などの通信システム、受変電設備、ホームドア、券売機、改札機、車庫設備を含む設備一式を納入する。開業後の保守についても、5年間担当する別の契約を締結する予定。
《newsclip》

特集



新着PR情報