RSS

米国産豚肉の輸入解禁に反対 タイの養豚業者がデモ

2013年6月13日(木) 01時49分(タイ時間)
養豚業者のデモの画像
養豚業者のデモ
養豚業者のデモの画像
養豚業者のデモ
養豚業者のデモの画像
養豚業者のデモ
養豚業者のデモの画像
養豚業者のデモ
養豚業者のデモの画像
養豚業者のデモ
【タイ】11日、バンコクの首相府前で、米国産豚肉の輸入解禁に反対するタイの養豚業者約100人がデモ行進を行った。養豚業者は「米国では養豚に成長促進剤が使われ、安全でない」「米国産豚肉に価格で対抗できない」などと主張した。

 タイ当局によると、タイは成長促進剤(塩酸ラクトパミン)を使用した豚肉の輸入を認めておらず、実質的に米国産豚肉を締め出している。養豚業者は「米国政府が輸入解禁を求めタイ政府に圧力をかけている」としてデモを行った。
《newsclip》


新着PR情報