RSS

不良債権処理のBAM、上半期の買い取り170億バーツ

2013年6月13日(木) 13時51分(タイ時間)
BAMのクリット社長の画像
BAMのクリット社長
【タイ】タイ中央銀行傘下で不良債権処理を手がけるバンコク・コマーシャル・アセット・マネジメント社(BAM)が上半期に買い取った不良債権、不良資産は計170億バーツだった。

 買取額はタイ政府住宅銀行からが約93億バーツ、アユタヤ銀行からが約23億バーツ、サイアムコマーシャル銀行からが約13億バーツだった。下半期には20億バーツ程度の買い取りを予定している。
《newsclip》

特集



新着PR情報