RSS

中国:炭鉱封鎖の村民数千人と武装警察が衝突、河南省許昌市で

2013年6月14日(金) 02時35分(タイ時間)
【中国】約半月にわたって炭鉱を封鎖していた村民数千人が11日、出動した武装警察など2000人あまりに鎮圧された。双方で衝突が生じるなか、複数の負傷者も出たとされる。

 村民らは、地面や家屋に亀裂が入るとともに、多数のカ所で陥没や地盤沈下が起きている現状を問題視。鉄道レールの湾曲現象も見られるなど、過度の採掘が生活環境を脅かしていると抗議し、5月29日から炭鉱付近の出入りを制限する「実力行使」に出ていた。

 現場は河南神火集団が生産を手がける泉店炭鉱(河南省許昌市)。当局は複数回にわたって住民鎮圧を試みたものの失敗した。最後は1市・5県の各政府に支援を要請し、連携作業で住民をようやく駆逐したという。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報