RSS

タイ南部の副県知事がけん銃自殺 うつで療養中

2013年6月16日(日) 14時09分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、11日昼ごろ、タイ南部プラジュアブキリカン県の民家で、タイ人男性が銃で頭を撃ち死亡しているのがみつかった。

 死亡したのはスティポン同県副知事(57)。死体のそばでけん銃がみつかっており、警察は自殺とみて詳しい状況を調べている。

 スティポン副知事は2カ月ほど前からうつ症状で体調を崩し、休職・療養していた。
《newsclip》


新着PR情報