RSS

タイのアナンダー、三井不動産レジデンシャルと合弁

2013年6月19日(水) 15時44分(タイ時間)
タイのアナンダー、三井不動産レジデンシャルと合弁の画像
タイのアナンダー、三井不動産レジデンシャルと合弁
【タイ】タイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントは18日、三井不動産レジデンシャルと合弁でタイに不動産開発会社を設立すると発表した。

 新会社は資本金18億バーツで、三井不動産レジデンシャルの子会社SEAインベストメント・ファイブとアナンダーがそれぞれ49%出資する。

 アナンダーはバンコク首都圏の高架電車BTS、地下鉄MRT沿線で「Ideo」ブランドのマンション、首都圏を中心に「Ananda」、「Sirinda」ブランドの一戸建て住宅を開発。子会社を通じ、スポーツクラブ、ゴーカート場なども経営。2012年にタイ証券取引所(SET)に上場した。2012年は売上高51・5億バーツ、最終赤字2・9億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】三井不動産レジデンシャルはマレーシアの大手不動産ディベロッパー、イースタン&オリエンタル(E&O)と合弁会社を設立し、クアラルンプール市中心部に地上38階、地下1階、計256戸の分譲...

【マレーシア】三井不動産は22日、マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)の敷地内の18万平方メートルの土地にアウトレットモールを開発すると発表した。第1期開発は店舗面積約2万平方メートル...

【タイ】タイの不動産会社プロパティー・パーフェクト(PF)は27日、札幌近郊のリゾート施設「キロロリゾート」(北海道余市郡赤井川村)を買収すると発表した。買収費用は約8・3億バーツ。



新着PR情報