RSS

クアラルンプール郊外でレストラン強盗続発

2013年6月20日(木) 13時42分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの首都クアラルンプール郊外で、深夜から未明にかけ、レストランに刃物を持った強盗が押し入り、客や店員から金品を強奪する事件が続発している。

 20日付東方日報によると、19日未明にも南郊チュラス地区でレストラン2カ所が襲われ、居合わせた客30人が携帯電話や現金を奪われ、抵抗した客が腕を刃物で切られた。チュラス地区では今月8日以降、これまでに8件の強盗事件が続き、住民が恐怖に震えている。
《newsclip》


新着PR情報