RSS

中国:吐痰行為などに罰金1・6万円も=広西チワンの南寧市政府

2013年6月22日(土) 14時38分(タイ時間)
【中国】広西チワン族自治区の南寧市政府はこのほど、公衆マナー違反の罰則規定を厳格化すると発表した。7月5日から2年間を都市美化推進、マナーアップ運動を展開する。

 歩行者による果物皮・タバコ吸殻・紙屑などの道路投棄に罰金50人民元を科す。道端での吐痰行為、糞尿行為などは罰金200人民元とし、不正を改めなければ1000人民元(約1万5700円)に引き上げる。

 交通秩序の維持も図る。駐停車違反の取り締まりなどを強化すると通知した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】ベトナムとの国境に自由貿易の試行エリアを設ける方向で、中国政府が計画を進めているもようだ。ハノイで10日に開催された「中国(広西)―ベトナム全面経済貿易協力フォーラム」で明らかにされた。

【中国】ガーナ共和国の金鉱で多数の中国人労働者が逮捕されたことに反発し、広西チワン族自治区の上林県で6日、1000人を超える住民による抗議デモが発生した。

特集



新着PR情報