RSS

タイで株・通貨安、外資の引き揚げ進む

2013年6月24日(月) 00時20分(タイ時間)
【タイ】21日のバンコク外国為替市場のドル相場は一時、1ドル=31・2バーツまでバーツ安が進んだ。昨年9月以来の水準で、バーツはドルに対し、5月末から現在までに約3%下落した。

 株式市場も下落を続けている。タイ証券取引所(SET)株価指数は5月に今年最高値の1643・43ポイントをつけた後、下落に転じ、21日終値は1400・5ポイントと、1400ポイント割れ寸前となった。外国人投資家が年初から660億バーツ、6月に入ってからだけで449億バーツ売り越した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】9日のバンコク外国為替市場のバーツ相場は一時、1ドル=28・9バーツ台までバーツ高が進んだ。29バーツを割り込むのはアジア経済危機の1997年以来初めて。

特集



新着PR情報