RSS

中国:ベンツとBMWが激しいカーバトル、親子げんかで

2013年6月25日(火) 00時51分(タイ時間)
【中国】安徽省馬鞍山市の路上の交差点でメルセデス・ベンツとBMWの高級車2台が激しくぶつかり合うカーバトルが起きた。

 地元の警察によると、2台を運転していたのは父と息子。ベンツの運転手は同市の不動産会社のオーナーだった。警察は、親子間のトラブルがこの騒ぎを引き起こしたとみて調査を進めている。政府系メディアなどが21日付で伝えた。

 目撃者によると、2台は互いに譲らず、相手の車の弱い部分を探しながら激しくぶつかり合っていた。映画さながらの激しいカーバトルを3~4分続けた後、まずBMWの運転手が車から降りて去っていき、それを見たベンツの運転手も後を追わずに、憤慨した様子で車を乗り捨てて現場を去った。警察が監視カメラを確認すると、2台はぶつかり合って走行しながら交差点に入ると、バトルが一段とヒートアップ。ベンツが行方を阻むようにBMWの周りを1周すると、BMWがその報復として車を突然バックさせてベンツに体当たりした。

 2台は大きく損傷。BMWはエアバッグが開き、車体の右側が大きくへこんでドアが開かない状態だった。専門業者によると、修理代は2台合計で100万人民元近くに上る見込み。この事故で現場付近は大渋滞が1時間ほど続いた。富豪らの世界や価値観は一般庶民には理解し難いようだ。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】福建省省都の福州市で今月に入り、通行人を跳ねたバス運転手が市民に撲殺される事件が起きた。被害者と加害者がそろって死亡するなか、法的責任の追及や賠償の支払い手続きに支障が生じる恐れもある。  ...



新着PR情報