RSS

中国:「人民銀の流動性管理、市場は正確に理解」=周小川総裁

2013年7月3日(水) 02時56分(タイ時間)
【中国】中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は28日に上海市で開かれた金融フォーラムに出席した際、中国メディア「第一財経日報」の取材に対し、「人民銀の市場流動性の把握に関し、市場は依然としてほぼ正確に理解している」と述べた。

 このところの短期金利の変動については、「その積極的な意義は、銀行の資産業務に調整が必要であることを示すことにある」との考えを示した。周総裁が国内の短期金利急騰に関してコメントをするのは今回が初めて。1日付で第一財経日報が伝えた。

 各界から注目が集まる金融政策については、「中国の足元の経済・金融の運行は総じて安定し、物価情勢も基本的に安定しており、穏健な金融政策が適切なものであり、その効果が良好であることを説明している」と述べ、穏健な金融政策を継続していく考えを改めて強調。「各種の金融ツールと手段を用いて、市場の流動性を適時に調整し、市場の総体的な安定を維持する」との方針を示した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】外資系金融機関による中国経済へ悲観的な見方が相次いでいることに対し、政府系メディアが反撃に乗り出した。

【中国】国際機関の間で、中国の経済成長見通しを下方修正する動きが相次いでいる。



新着PR情報