RSS

バンコク郊外の警察署で火事、留置所の4人死亡

2013年7月9日(火) 02時04分(タイ時間)
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)の画像
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)
写真提供、タイ警察
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)の画像
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)
写真提供、タイ警察
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)の画像
火災現場を視察するアドゥン警察長官(9日)
写真提供、タイ警察
【タイ】7日未明、バンコク郊外ノンタブリ県のサイノイ警察署(地上3階)で火事があり、1階の留置所にいたタイ人男性4人が煙を吸い込み死亡した。火災発生当時、署内には警官5人がいたが、いずれも避難し無事だった。

 1階で出火し、2階に燃え広がった。消防が出動し、約1時間後に鎮火した。警察、消防が出火原因を調べている。

 死亡した4人は22―45歳で、1人は銃器不法所持、1人は飲酒運転、2人は覚せい剤所持でこう留されていた。遺族の一部は7日、サイノイ署前に集まり、「警官が留置所のカギを開けず見殺しにした」として、抗議の声を上げた。

 死亡した4人については、警察が1人5万バーツ、サイノイ役場が1人1万バーツの見舞金を遺族に支給する予定。
《newsclip》


新着PR情報