RSS

電気化学工業、シンガポールのかつら用化繊工場完工

2013年7月10日(水) 14時45分(タイ時間)
【シンガポール】電気化学工業は4日、同社が開発したかつらやヘアピース用の塩化ビニール繊維「トヨカロン」のシンガポール工場が完成したと発表した。年産能力は1万トン。主要市場であるアフリカの需要拡大に対応する。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】電気化学工業は10日、同社が開発したカツラやヘアピース用の塩化ビニール繊維「トヨカロン」の製造工場をシンガポールに新設すると発表した。年産能力1万トンで、2013年から順次稼働する...

【カンボジア】アートネイチャーは10日、カンボジアの首都プノンペンにかつらの生産子会社を設立すると発表した。生産能力の増強、製造原価の低減、フィリピンでの1国集中生産によるリスクの軽減が狙い。新会...

【マレーシア】カネカは21日、昨年10月に設立したマレーシアの100%出資子会社カネカイノベイテイブファイバーズが今年5月、付け毛やかつらなどの頭髪装飾製品用途の難燃ポリエステル繊維(商品名「フチ...

特集



新着PR情報