RSS

ガーナで中国人4592人追放、違法な金採掘で

2013年7月19日(金) 02時11分(タイ時間)
【中国】違法な金採掘の容疑で中国人4592人がガーナ国外に追放された。ガーナに在住する中国人の総数は約3万人。うち金鉱労働者は1万人に上っていた。

 ガーナ共和国政府は15日、自国民以外による違法金採掘の取締りを強化した今年6月以来、多数の外国人を国外退去させたと発表。逮捕者も含めて、その大部分が広西チワン族自治区の出身者だったことを明らかにした。当面は取締りキャンペーンを継続する。

 同国政府は2012年10月以降、自国民以外による金採掘に制限を加える政策を導入。専門の取締りチームが発足した2013年5月以降、多数の金採掘者を逮捕した。同国で生産される金のうち、約半数は中国人による採掘とみられる。その一部が非合法の採掘という。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】ガーナ共和国の金鉱で多数の中国人労働者が逮捕されたことに反発し、広西チワン族自治区の上林県で6日、1000人を超える住民による抗議デモが発生した。

【中国】中国人124人が違法な金採掘の容疑でガーナ共和国の当局に身柄拘束された。中国に強制送還される。同国政府は2012年10月以降、自国民以外による金採掘に制限を加える政策を導入。専門の取締りチームが発足...

【タイ】4日午後、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、覚せい剤約1キロが入ったビニール袋を飲み込みタイに入国しようとしたガーナ人の男(35)が麻薬取締法違反容疑で逮捕された。男はエチオピアのアディ...

特集



新着PR情報