RSS

タイ国鉄列車、倒木直撃で窓割れる

2013年7月19日(金) 14時48分(タイ時間)
【タイ】16日午後4時半ごろ、タイ南部ナコンシータマラート県で、走行中のタイ国鉄の旅客列車が強風で折れた木の枝に衝突し、運転席の窓が割れ、運転士のタイ人男性(40)がけがをした。

 事故が起きた列車は14両編成で、ナコンシータマラートからバンコクに向かっていた。事故後、機関車を交換し、バンコクに向かった。運転士の男性は病院に搬送された。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】17日午前3時45分ごろ、バンコクからタイ北部チェンマイに向かっていたタイ国鉄の旅客列車(11両編成)が北部プレー県内の山中で脱線、一部の車両が横転し、数十人が負傷した。

タイ国鉄、中国製ディーゼル機関車20台購入newsclip

【タイ】タイ国鉄は25日、中国の大手鉄道車両メーカー、中国南車製の電気式ディーゼル機関車20台と部品の購入契約に調印した。総額6700万ドルで、2年以内に納車される。

【タイ】JR九州は15日、タイ国鉄と「協力関係構築に関する覚書」を取り交わすと発表した。具体的な内容は、ワーキンググループを設置し、検討する。



新着PR情報