RSS

バンコクの路線バスに手製爆弾、5人けが 職業訓練校の抗争事件か

2013年7月21日(日) 13時31分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、17日午後5時ごろ、バンコク都トンブリ区のラチャダピセーク通りで、路線バスに投げつけられた爆竹を使った手製爆弾が爆発し、バスの乗客5人がけがをした。

 警察は職業訓練校生の抗争事件とみて、バスに乗っていた生徒約50人を取り調べ、ナイフ10本などを押収。爆弾を投げた容疑者として、バスに乗っていた生徒らと対立する職業訓練校の男子生徒1人を逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日、タイ西部ラチャブリ県の職業学校で、男子生徒数百人が鉄パイプやナイフを持ってけんかし、7人が重軽傷を負った。警察は23人を逮捕し、拳銃1丁、爆竹を使った手製...

【タイ】9日、タイ東部パタヤ市の路上で、バイクで走行中の少年(16)が、近づいてきた乗用車から発砲され、でん部を撃たれて病院に緊急搬送された。少年は通学先の学校で同日行われた試験の際に、窓際の席を...

【タイ】タイのテレビ報道によると、今年1月10日、バンコク郊外のサムットプラカン県で、職業訓練校2校の生徒数十人が乱闘し、たまたま現場を通りかかった2校とは別の学校の男子生徒(16)が刃物で腕、指...

【タイ】タイのテレビ報道によると、26日、バンコク高架電車BTSエカマイ駅近くで、中学2、3年の男子生徒数十人が乱闘になり、1人が刃物で胸を刺され重傷を負った。乱闘を起こしたのは2校の生徒で、警察...



新着PR情報