RSS

中国:甘粛省定西のM6.6地震、犠牲者56人に

2013年7月22日(月) 18時37分(タイ時間)
【中国】甘粛省定西市で発生した地震の犠牲者数が22日午後2時7分時点(現地時間)で56人に拡大した。行方不明が14人、負傷者の数は412人に上る。

 同市岷県とショウ(さんずいに章)県の境界付近で同日午前7時45分ごろ(現地時間)、マグニチュード6.6の地震が観測された。震源は北緯34.5度、東経104.2度の地下約20キロ。震源地付近ではほとんどの家屋が倒壊し、大規模な停電や通信障害も発生した。地元武装警察などをはじめ500人あまりが救出・捜索活動を展開している。

 陝西省宝鶏市、咸陽市、西安市などでも強い揺れが感じられた。これまでに観測された余震の回数は371回。うち最大でマグニチュード5.6を記録した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【ミャンマー】タイ気象局によると、タイ時間の7日午前3時18分ごろ、ミャンマー中東部シャン州タチレク管区でマグニチュード(M)5・4の地震があった。震源はタイ北部チェンライ県メーサイ市から北に約3...

【中国】08年の四川大地震の後に建てられたばかりの小学校に、手抜き工事の疑惑が持ち上がっている。問題の学校は「蘆山第三小学校」。震災の教訓を活かして、マグニチュード(8.0)に耐えられる堅固な校舎を建設...

【ミャンマー】日本の外務省は21日、今月11日にミャンマー中部で発生したマグニチュード(M)6・8の地震の被害に対し、毛布、スリーピングパッド、プラスチックシート、発電機など計1000万円相当の緊...



新着PR情報