RSS

SGホールディングス、カンボジアに拠点

2013年7月24日(水) 02時42分(タイ時間)
【カンボジア】SGホールディングスグループはカンボジアの首都プノンペンに同国初となる拠点「佐川急便ベトナム有限会社カンボジア支店」を開設し、7月から業務を開始した。ベトナム・カンボジア間のトラック輸送、カンボジア発の国際輸送の需要拡大に対応する。

 カンボジアは生産拠点として注目を集め、日系企業の進出が130社を超える。SGホールディングスはベトナム・カンボジア間のトラック輸送、海上輸送をすでに一部地域で行っているが、カンボジアに拠点を設け、サービスを強化する。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】ノジマは16日、10月をめどに、カンボジアの首都プノンペンに電化製品、携帯電話の販売会社を設立し、店舗展開を進めると発表した。東南アジアの家電小売り市場進出の一環。

【ベトナム、カンボジア、ミャンマー】富士電機は東南アジア事業の強化に向け、ベトナムに全額出資の販売子会社、カンボジアに駐在員事務所を設立した。今期中にミャンマーにも駐在員事務所を開設する。

【カンボジア】アートネイチャーは10日、カンボジアの首都プノンペンにかつらの生産子会社を設立すると発表した。生産能力の増強、製造原価の低減、フィリピンでの1国集中生産によるリスクの軽減が狙い。新会...

【カンボジア】タイの複合映画館(シネマコンプレックス)最大手メジャー・シネプレックスはイオンが2014年にプノンペンで開業するショッピングモール「イオンモールプノンペン」に7スクリーンの映画館と1...

特集



新着PR情報