RSS

タイで本格的な雨期到来、洪水対策遅れるサハラタナナコン工業団地

2013年7月24日(水) 16時19分(タイ時間)
【タイ】タイで本格的な雨期が到来し、22日から23日にかけ、タイ東部のジャンタブリ県、トラート県、南部のラノン県、東北部ナコンラチャシマ県などで大雨による洪水が発生した。

 ジャンタブリ県では水の深さが1メートルを超えたところもあり、1000世帯以上が被害を受けた。

 2011年の大洪水で水没したタイ中部の工業団地はほとんどが団地を取り巻くコンクリート製の堤防を建設し、洪水への備えを強化した。ただ、運営会社が経営破たんしたサハラタナナコン工業団地(アユタヤ県)では対策が遅れ、現在、土を盛った堤防の強化工事が進められている。費用は4000万バーツで、8月半ばに完工する見通し。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】24日夜、バンコク都内のプラカノン運河から、雨と満潮で水があふれ出し、スクムビット・ソイ50通りの一部が浸水した。水の深さは深い所で約40センチに達した。

【タイ】11日夕方から夜にかけ、バンコク都内で大雨が降り、ジャトゥジャク区のパホンヨーティン通り、ンガームウォンワン通り、ディンデン区のラチャダピセーク通りなど20カ所以上で洪水が発生した。水の深...

【タイ】味の素冷凍食品は20日、昨年のタイ中部の大洪水で被災したタイ子会社、タイ味の素冷凍食品(タイ中部アユタヤ県ハイテック工業団地)の生産ラインの再構築工事が完了し、11月15日に生産を再開した...

【タイ】東芝は14日、昨年のタイの洪水で被災し操業を停止していた同国中部パトゥムタニ県にある東芝セミコンダクタ・タイの工場で11月初旬から一時的に操業を再開し、14日から出荷を始めたと発表した。ス...

【タイ】帝人は1日、昨年10—12月のタイの洪水で被災したポリエステル繊維製造子会社テイジン(タイランド)が10月31日に完全復旧し、工場が浸水した現地のグループ会社3社がすべて完全に復旧したと発表した。

【タイ】タイ工業団地公社(IEAT)によると、昨年10—12月のタイ中部大洪水で水没した7つの工場団地に入居する839の工場のうち、9月24日までに100%操業を再開したのは457工場、一部操業を再...



新着PR情報