RSS

HISのチャーター便航空、タイ―日本就航を延期

2013年7月25日(木) 02時28分(タイ時間)
【タイ】エイチ・アイ・エス(HIS)がタイに設立したチャーター便専門の航空会社アジアアトランティックエアラインズは24日、成田―バンコク、関西―バンコク線の就航を延期すると発表した。同社の就航延期は2度目。

 タイでの運航者証明書の取得に時間がかかっているためで、運航期間を成田―バンコクが8月20日―11月4日、関西―バンコクが9月1―27日に変更する。当初は成田線が7月19日、関西線が7月27日就航の予定だった。すでに予約済みの顧客に対しては、他の航空会社の便を手配する。

 アジアアトランティックエアラインズは資本金5億4000万バーツで、HISが49%、同社のタイ法人HISツアーズが39%、タイ人実業家のパンルート・バイヨック氏が12%出資。
《newsclip》

注目ニュース

HIS、バンコク空港で優先入国サービスnewsclip

【タイ】エイチ・アイ・エス(HIS)は7月中旬から、バンコクのスワンナプーム国際空港で、専用レーンで入国審査が受けられるサービスを開始する。

特集



新着PR情報