RSS

タイ中銀 成長率見通し下方修正、4・2%に

2013年7月26日(金) 02時47分(タイ時間)
【タイ】タイ中央銀行は19日、2013年のタイの国内総生産(GDP)見通しを4月時点の5・1%増から4・2%増に引き下げた。世界経済がぜい弱な上、タイ政府の大規模治水事業が遅れる可能性があると指摘した。2014年については5%増で据え置いた。

 2013年のタイのGDP見通しは国際通貨基金(IMF)が4・75%増、タイ財務省が4・5%増。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】李克強・首相が改めて、安定成長の維持に向けた経済成長率の下限を明確に示した。

【タイ】タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)によると、2013年1―3月期のタイの国内総生産(GDP)は前年同期比5・3%増、前期比2・2%減(季節調整済み)だった。前期比で民間消費、政府支出、...

特集



新着PR情報