RSS

ふくおかフィナンシャルグループ、タイ消費財大手サハグループと連携

2013年7月28日(日) 23時30分(タイ時間)
【タイ】ふくおかフィナンシャルグループは25日、同社の谷正明会長兼社長がタイ消費財大手サハグループのブンヤシット会長、サハグループの中核企業であるサハパタナピブンのブンチャイ社長と7月上旬にバンコクで会談し、タイでの連携について合意したと発表した。

 傘下の福岡銀行、熊本銀行、親和銀行の取引先企業に対し、サハグループの販売網、ブランド力を活用したタイでの販売、タイからの商品仕入れなどを提案する。

 サハグループは家庭用品、食品、衣料品、化粧品、不動産などの事業を手がけ、グループ企業300社以上、従業員約8万人。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ローソンとタイ消費財大手サハグループの合弁会社サハローソンはサハグループがタイ国内で展開するコンビニエンスストア「108ショップ」のバンコクの3店舗を改装し、「ローソン108」として、29...

【タイ】住友商事は3日、タイでテレビ通販事業に乗り出す方針を明らかにした。タイの流通大手セントラルグループ、消費財大手サハグループと合弁会社を設立し、2013年から、テレビとインターネットを通じ、...

【ミャンマー】ワコールのタイの合弁会社タイ・ワコールは27日、ミャンマーに合弁の生産販売会社を設立すると発表した。新会社は「パタヤ・ミャンマー」。資本金80万ドルで、タイ・ワコール、タイ・ワコール...

特集



新着PR情報