RSS

バドミントン試合中の暴行事件、タイ選手に出場停止2年

2013年7月30日(火) 03時24分(タイ時間)
【タイ】バドミントン・カナダオープンの男子ダブルス決勝の試合中にタイのボーディン選手が対戦相手で同じくタイのマニーポン選手に暴行を加えた事件で、タイ・バドミントン協会は28日、ボーディン選手に出場停止2年、マニーポン選手に出場停止3カ月の処分を下した。

 試合は今月21日、カナダのリッチモンド市で行われた。ボーウィン選手はチェンジエンドの際にマニーポン選手に殴りかかり、逃げるマニーポン選手をコート中追い回した。飛びついてマニーポン選手を倒し、うつ伏せになったマニーポン選手の頭や脇腹に容赦無いパンチとキックを浴びせた。2人は他のタイ人選手らにより引き離され、試合は中止された。

 ボーディン選手とマニーポン選手は元パートナーで、昨年のロンドン五輪では準々決勝まで進んだ。昨年後半にペアを解消し、何らかの遺恨があったもようだ。

 タイ・バドミントン協会は両選手のほか、ボーディン選手が所属するバドミントン・クラブにも出場停止6カ月などの処分を下した。

 これとは別に、世界バドミントン連盟が8月2日にボーディン選手とマニーポン選手の処分を発表する予定。
《newsclip》

注目ニュース

国際物理五輪 タイは金3・銀2 日本銀2・銅3newsclip

【タイ】大学などで高等教育を受けていない20歳未満の学生が物理学の知識・能力を競う国際物理オリンピックが7―15日、デンマークのコペンハーゲンで開催され、80カ国・地域の374人が難問に挑んだ。

国際情報五輪 タイ代表は銀1・銅2 日本金1・銀2 newsclip

【タイ】高校生らが数理情報科学の問題解決能力を競う第25回国際情報オリンピックが6―13日、オーストラリアのブリスベンで開催され、タイから参加した4人は銀メダル1個、銅メダル2個を獲得した。

【タイ】14日、バンコク都心のショッピングセンター、サイアムパラゴンのホールで、ロンドン五輪から帰国したタイ選手団の歓迎式典が開かれ、インラク首相から、銀メダルを獲得した重量挙げ女子58キロ級のピ...

特集



新着PR情報