RSS

タイ国会でタクシン元首相らへの恩赦審議 デモ警戒で治安法発令

2013年8月1日(木) 02時40分(タイ時間)
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
タイ警察の対デモ隊訓練の画像
タイ警察の対デモ隊訓練
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ政府は31日に臨時閣議を開き、治安当局の権限を強化する国内安全保障法を8月1―10日、バンコク都内の国会、首相府などがあるドゥシット区、プラナコン区、ポープラープサットパーイ区の3区に発令した。

 1日に開会する国会で、タクシン元首相らへの恩赦法案が審議される見通しとなり、反タクシン派団体によるデモが予想されるため。恩赦法案はタクシン派与党の下院議員が提出し、7日に審議入りする予定。

 同法案に対し、反タクシン派団体は4日に反対集会を開く方針だ。野党民主党も反対を表明している。

 タクシン元首相は2006年の軍事クーデターで政権から追われ、国外滞在中の2008年、汚職で懲役2年の判決を受けた。以来、タイに帰国していない。

 タクシン派の政府・与党は昨年、タクシン元首相に対する有罪判決の無効化などを含む国家和解法案の成立を図ったが、国会議事堂前に反タクシン派の市民数千人が詰めかけ、国会内では与野党の議員がつかみあうなど混乱に陥り、事実上廃案となった。

  国内安全保障法は軍主体の国内安全保障司令部(ISOC)に▽関係政府機関の動員▽特定の建物、地域への進入禁止▽外出禁止▽集会禁止▽移動禁止――などの権限を与えるもので、昨年の反タクシン派デモでも発令された。一方、タイ警察は事態の緊迫化を受け、7月27―29日、デモ隊との衝突に備えた訓練を行った。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】反タクシン元首相派グループ「V For Thailand」はインターネットの交流サイト、フェイスブックを通じ、21日にタイ各地で反政府デモを行うよう呼びかけている。

タクシン元首相と閣僚が密談? 音声ファイル流出でタイ政権に激震newsclip

【タイ】タクシン元首相とユタサク副国防相(元国防次官)とみられる人物がタクシン元首相への恩赦やタイ軍人事などについて話し合う音声ファイルがインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿され、...

【タイ】タクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD)」は19日、UDDによる反政府デモの武力鎮圧から3年を記念し、バンコク都心のラチャプラソン交差点で追悼集会を開き、UDDのシンボルカラーである...

特集



新着PR情報