RSS

プーケット県役場で時限爆弾爆発

2013年8月4日(日) 22時19分(タイ時間)
【タイ】1日午後2時15分ごろ、タイ南部プーケット島のプーケット県行政体役場の駐車場で爆発が起き、自動車3台が破損した。死者、けが人はなかった。警察は時限爆弾が爆発したとみて捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

旅行者トラブル多発のプーケット 伊大使らが善処要請newsclip

【タイ】タイ駐在の欧州連合(EU)17カ国の外交官が欧州からの旅行者が多いタイ北部チェンマイ、南部フアヒン、プーケットを相次いで訪れ、現地当局に旅行者の安全確保などを要請した。

【タイ】タイ保健省によると、年初から6月2日までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計3万9029人で、44人が死亡した。患者数は昨年同期の2・6...

【タイ】9日夜、タイ南部プーケット島で大雨が降り、繁華街のパトンビーチなどで洪水が発生した。パトンビーチの商店街では水深が数十センチになり、自動車が通行できなくなったり、商店が臨時休業するなどした...

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日、タイ南部プーケット島のアユタヤ銀行支店で、実業家のタイ人男(51)が一緒にいた実業家のタイ人男性(71)でナイフで刺し殺した後、自分を刺して死亡した。土地売...

特集



新着PR情報