RSS

タイ人ミュージシャンが米国人男性刺殺 歌い続けトラブルか

2013年8月4日(日) 22時19分(タイ時間)
【タイ】7月31日午前1時ごろ、タイ南部クラビ県のパブ「リトル・ロングホーン・サルーン」で、客の米国人男性(51)とその息子(27)が暴行を受け、男性がナイフで腹部を刺され死亡、息子が殴られ重傷を負った。

 警察はこの事件で、ミュージシャンのタイ人男3人(40、27、26)を殺人、暴行などの容疑で逮捕した。

 調べによると、被害者2人は容疑者が店内で演奏していた際にステージに上がり、歌を歌い続けた。容疑者はこれを不服として2人に暴力を振るい、27歳の男がナイフで男性を刺した。

 クラビはプーケット島に近く、ビーチリゾートとして外国人に人気がある。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】20日午前5時半ごろ、タイ南部のプーケット空港で、出発客のオーストラリア人男性(43)のかばんから、エックス線検査中に現金900オーストラリアドルが盗まれた。

旅行者トラブル多発のプーケット 伊大使らが善処要請newsclip

【タイ】タイ駐在の欧州連合(EU)17カ国の外交官が欧州からの旅行者が多いタイ北部チェンマイ、南部フアヒン、プーケットを相次いで訪れ、現地当局に旅行者の安全確保などを要請した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日、タイ南部クラビ県の沿岸が高波に襲われ、漁船数十隻が破損するなどの被害が出た。また、県内のホン島では観光客100人以上が一時、島から出られなくなった。観光客...

【タイ】タイの民間航空会社バンコクエアウェイズは4月4日、バンコク―タイ南部クラビ直行便の運航を開始した。毎日2往復で、使用機材はエアバスA320型機(162席)。

特集



新着PR情報