RSS

不動産開発のペース、タイ証取に上場

2013年8月8日(木) 02時52分(タイ時間)
不動産開発のペース、タイ証取に上場の画像
不動産開発のペース、タイ証取に上場
不動産開発のペース、タイ証取に上場の画像
不動産開発のペース、タイ証取に上場
【タイ】不動産ディベロッパーのペース・ディベロップメント・コーポレーションが7日、タイ証券取引所(SET)に上場した。銘柄コードは「PACE」。公開価格3・5バーツ、初日終値は2・7バーツだった。

 新規株式公開(IPO)で調達した21億バーツはタイ南部フアヒンの不動産開発、バンコク都心ランスワン通りのマンション計画、債務返済などに充てる。

 ペースは2004年設立で、バンコク都心の高級マンション「サラデーン・レジデンス」などを手がけた。現在、イスラエル資本と合弁で、バンコク高架電車BTSチョンノンシー駅前で、高級ホテル、マンション、ショッピングセンターなどが入居する高層ビル(地上77階)プロジェクト「マハーナコン」に取り組んでいる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】イスラエルの投資会社フィッシュマン・グループはタイの投資家と共同でバンコクで大規模な不動産開発を行う。プロジェクト名は「マハーナコン・スクエア」。バンコク高架電車(BTS)チョンノンシー駅...



新着PR情報