RSS

タイ湾でフェリーから独男性転落、9時間後に救助

2013年8月8日(木) 14時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日、タイ南部チュムポン沖を航行中のフェリーから乗客のドイツ人男性(47)が転落し、約9時間後、海上を漂っていたところを漁船に救助された。男性は疲れた様子だが、外傷はなく、命に別条はないという。

 フェリーはチュムポンからタイ湾のタオ島に向かっていた。男性は転落した状況について、午前1時ごろ、船尾近くでたばこを吸っていた際に、船の揺れでバランスを崩し、海に落ちたと話している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】今年4月、タイ東部パタヤ沖でボート2隻が衝突し、韓国人観光客19人とタイ人1人が重軽傷を負った事故で、タイ政府は9日、足切断の重傷を負った韓国人男性2人にそれぞれ10万3000バーツの補償...

【タイ】28日午後、タイ南部のピーピー島からプーケット島に向かっていた客船「フレンドシップ2」(全長34メートル、全幅5・3メートル、定員130人)が高波を受け浸水し、外国人を含む乗客111人が近...

【タイ】25日午後5時50分ごろ、タイ東部チョンブリ県のジョムティエンビーチで、バナナボートをけん引していたボートが遊泳中のタイ人男性(36)に衝突し、男性は搬送先の病院で死亡した。

【タイ】1月30日、タイ南部プーケット島からピーピー島に向かっていたスピードボートが高さ3、4メートルの波に乗り上げて大きくバウンドし、乗客の外国人約40人の多くが床に叩きつけられるなどした。この...

【タイ】11日午前、タイ東部パタヤ市郊外のジョムティエンビーチで、遊泳中のポーランド人女性(57)がスピードボートのスクリューに接触して、首、胸、腕を切られ、搬送先の病院で死亡が確認された。警察は...

【タイ】9日朝、タイ南部サトゥン県のリペ島のホテル、タルタオカバナリゾート前の海岸から50メートルほどの海上で、フランス人男性(33)が死亡しているのがみつかった。男性は頭や足に裂傷を負い、右手首...



新着PR情報