RSS

オーバーラン事故のトラン空港、3日ぶりに運航再開

2013年8月9日(金) 16時04分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空系の格安航空ノックエア機のオーバーラン事故で6日夕方から閉鎖されていたタイ南部のトラン空港で8日、事故機の移動作業が終わり、9日朝から滑走路の運用が再開された。

 事故を起こしたのはノックエアのトラン発バンコク(ドンムアン空港)行きDD7411便(ボーイング737―800型機)で、滑走中に離陸を中止し、滑走路をオーバーランして草地に突っ込み停止した。乗客142人、乗員7人にけがはなかった。事故当時、トラン空港では強い雨が降っていた。

 ノックエアは5月30日にも、タイ北部のチェンライ空港で、ボーイング737―800型機の前方左側の車輪が着陸時に外れる事故があった。乗客162人、乗員7人にけがはなかった。
《newsclip》

注目ニュース

タイでまた航空機事故、トラン空港でオーバーランnewsclip

【タイ】6日午後5時25分ごろ、タイ南部トラン空港で、タイ国際航空系の格安航空ノックエアのトラン発バンコク(ドンムアン空港)行きDD7411便(ボーイング737―800型機)が離陸に失敗し、滑走路を...

格安航空ノックエア、タイ証取上場newsclip

【タイ】タイ国際航空系の格安航空会社ノックエアラインズ(ノックエア)が20日、タイ証券取引所(SET)に上場した。公開価格は26バーツ、初日終値は26・5バーツだった。

特集



新着PR情報