RSS

タイ仏教僧団の長老死去

2013年8月14日(水) 03時55分(タイ時間)
タイ仏教僧団の長老死去の画像
タイ仏教僧団の長老死去
タイ仏教僧団の長老死去の画像
タイ仏教僧団の長老死去
タイ仏教僧団の長老死去の画像
タイ仏教僧団の長老死去
サケート寺の画像
サケート寺
サケート寺の画像
サケート寺
【タイ】バンコクのサケート寺の住職、プタージャーン僧(ソムデート・プラ・プタジャーン)が10日、バンコク都内のサミティヴェート病院スクムビットで死去した。85歳。タイ仏教僧団(サンガ)の長老で、高齢で長期入院中の大僧正の代行を務めた。

 1928年、サムイ島生まれ。農家の6人兄弟の5番目。寺に預けられ学校に通い、1946年に出家した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】バンコクのサケート寺で14日、寺の敷地内にある人工の丘プーカオトーン(黄金の山)の仏塔を赤い布で覆う儀式が行われ、多くの参拝者が訪れた。この儀式はラマ5世(在位1868—1910年)に始まり...

特集



新着PR情報