RSS

格安航空ノックエア、タイ―ミャンマー3路線に就航

2013年8月15日(木) 14時14分(タイ時間)
格安航空ノックエア、タイ―ミャンマー3路線に就航の画像
格安航空ノックエア、タイ―ミャンマー3路線に就航
【ミャンマー、タイ】タイ国際航空系の格安航空ノックエアは11月1日から、バンコク(ドンムアン空港)―ヤンゴン線を運航する。週4往復で開始し、12月から週8往復、2014年1月から毎日2往復に増便する。使用機材はボーイング737―800型機(189席)。

 ノックエアは現在、国際線を運航していないが、9月1日からタイ北部メーソート―モールメイン(ミャンマー)、10月1日からメーソート―ヤンゴン線を運航する予定。使用機材はサーブ340B(34席)。
《newsclip》

注目ニュース

格安航空ノックエア、タイ証取上場newsclip

【タイ】タイ国際航空系の格安航空会社ノックエアラインズ(ノックエア)が20日、タイ証券取引所(SET)に上場した。公開価格は26バーツ、初日終値は26・5バーツだった。

タイでまた航空機事故、トラン空港でオーバーランnewsclip

【タイ】6日午後5時25分ごろ、タイ南部トラン空港で、タイ国際航空系の格安航空ノックエアのトラン発バンコク(ドンムアン空港)行きDD7411便(ボーイング737―800型機)が離陸に失敗し、滑走路を...

【タイ】7月31日午後、タイの民間航空会社オリエント・タイ・エアラインズのボーイング737―300型機がエンジンの故障でタイ南部スラタニ空港に緊急着陸した。着地した際にタイヤ2本が破裂したが、乗客1...

格安航空機、着陸時に車輪外れる タイ北部チェンライnewsclip

【タイ】30日朝、タイ北部のチェンライ空港で、タイ国際航空系の格安航空ノックエアのボーイング737―800型機の前方左側の車輪が着陸時に外れる事故があった。乗客162人、乗員7人にけがはなかった。

特集



新着PR情報