RSS

上半期のバンコク首都圏新築住宅登記7%増、5万7300戸

2013年8月20日(火) 14時30分(タイ時間)
【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、バンコク首都圏1都5県(バンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットプラカン県、サムットサコン県、ナコンパトム県)の上半期の新築住宅登記件数は前年同期比7%増の5万7300戸だった。

 内訳はマンション3万1500戸、一戸建て1万3400戸、タウンハウス6600戸など。

 上半期の住宅所有権移転登記件数は前年同期比4%増の7万6800戸で、マンション2万8800戸、一戸建て1万4700戸、タウンハウス2万4500戸など。取引額は1845億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】中国人は韓国の不動産市場で最大の買い手へと成長した。韓国での土地保有面積は570万1000平米に達し、欧米人の保有量をはるかに超えている。

【タイ】タイの不動産コンサルタント会社AREAによると、2013年上半期に中止された住宅開発プロジェクトは89件、計1万8404戸だった。

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターがまとめた今年上半期のバンコクのマンション価格指数(2009年下半期100)は123・9で、前年同期比7・2%上昇した

特集



新着PR情報